ホーム > 陽ので日記 > 2013年12月

2013年12月

クリスマスin陽ので(*^。^*)

 
 

今年も陽ので恒例

クリスマスコスプレ治療を

元気いっぱいにさせていただきましたxmas

RIMG2050.jpg

RIMG2047.jpgRIMG2052.jpg

 いつもとは違った院内で

皆様に楽しんでいただけて

スタッフも元気を頂きましたsmile

 

RIMG1996.jpg

RIMG1998.jpg

RIMG1999.jpg

RIMG2001.jpgRIMG2005.jpg

 

RIMG2008.jpgRIMG2009.jpgRIMG2011.jpg

RIMG2013.jpgRIMG2014.jpgRIMG2018.jpg

RIMG2019.jpgRIMG2020.jpgRIMG2021.jpg

RIMG2023.jpgRIMG2024.jpgRIMG2025.jpg

RIMG2026.jpgRIMG2027.jpgRIMG2030.jpg

RIMG2031.jpgRIMG2032.jpgRIMG2034.jpg

RIMG2035.jpgRIMG2037.jpgRIMG2038.jpg

RIMG2039.jpgRIMG2040.jpgRIMG2041.jpg

RIMG2042.jpgRIMG2044.jpgRIMG2045.jpg

RIMG2046.jpgRIMG2054.jpgRIMG2055.jpg

RIMG2058.jpgRIMG2062.jpgRIMG2063.jpg

RIMG2064.jpgRIMG2065.jpgRIMG2066.jpg

RIMG2067.jpg

望年会&誕生会

今年も残すところわずかになりました

十二月は

師走と書くように

走りさっていくがごとく過ぎてゆきますネ

 

さぁ

二年目の

陽ので接骨院には

新たなスタッフも増え

少しずつ地域の皆様に認知浸透してきたと実感しております

 

来年もっと

地域貢献していくために

希望をにあふれる年にするために

望年会を行いましたflair

RIMG1987.jpg

RIMG1993.jpg

 

 

 

労をねぎらうのはもちろんなのですが

院長の私から

スタッフに冬季休暇中の

テーマを二つ出しました

 

 

一つ目は

ご両親に感謝を形として表し一緒に写真を撮る

 

このテーマは私が尊敬する先生に教えていただいた方法ですが、

素晴らしく共感させていただいたので当院でも取り入れましたflair

私たちの仕事は

身体を患った方々と接しています

これには、大前提として

愛情が必要不可欠です

 

両親に感謝することは

愛情を頂いてきたことへの感謝になり

その気持ちこそが

私たちの仕事をしていくうえでの根幹になります

1480729_676540772385921_1139904189_n.jpg

そして写真を、、控室に貼ります

これは

くじけそうなとき

ブレそうなとき

辛いときには

自分や他のスタッフの両親との写真を見て支えてくれます

 

RIMG1991.jpg

二つ目は

2014年にまず行う自己投資を決める

ある学者さんの言葉です

『明日、死ぬと思って生きなさい。

永遠に生きると思って学びなさい。』

学び続けることは特に私たちのような仕事、身体を施術していくうえで

絶対に怠ってはならない事だと私は思います

 

 

当院の施術スタッフは

全員20代前半です

若い時から、社会に出てからの習慣付をしてほしいと思っています

 

私たちが学び、身に付けて、スキルを上げていくことで

少しでも、患った患者様を救える可能性が上がり

その先には、患者様の家族や仲間など

周りの人にも笑顔があふれ地域貢献に繋がると

彼らには伝えています

 

 

これからも

陽ので接骨院は

皆様のお役立ちになれますよう

一人一人が

精進してまいりますconfident

 

 

今回は

二人が誕生月でしたcakeサービスショットcamera

RIMG1995.JPG

 

1
PAGE TOP