CONTENTS
コンテンツ

スポーツ外傷について

スポーツ外傷

スポーツ外傷・障害は、当院の最も得意とする治療分野です。 身体に無理な負担をかけると打撲や捻挫・筋の炎症・骨折の怪我だけでなく後遺症など障害が残る場合もあるのです。 スポーツ傷害は、運動によって引き起こされる体の故障のことで、外傷と障害に分けられます。

外傷

捻挫、肉離れ、腱断裂、脱臼、骨折等、一度に強い外力が加わることにより生じるものを指します。

障害

特定の部位に繰り返し外力が加わり軟部組織を損傷するもので、野球肘、野球肩、ランナー膝等と呼ばれているものがこれにあたります。

治療法

治療法

多くのスポーツ選手の治療を経験してきた中で、スポーツ外傷・障害は 早期治療開始と最初の的確な処置が非常に重要である事を痛感しています。

運動やスポーツを続けながら治せるケガなのか、休養を取り治療に専念するケガなのかを判断し一人ひとりの症状に応じて、徒手整復・電気療法・包帯固定・テーピング固定などを行います。

スポーツ障害の主な部位と種類

むち打ち症等
野球肩、リトルリーガーショルダー等
野球肘、テニス肘等
腰椎分離症・すべり症、梨状筋症候群等
ジャンパー膝、サッカー膝、ランナー膝、オスグッド・シュラッター病、タナ障害、腸脛靭帯炎、分裂膝蓋骨等
シンスプリント、アキレス腱炎等
足底筋膜炎、踵骨骨端症等

競技別に探せる!スポーツ障害事例集

野球

・野球肩・野球肘 ・投球障害・シンスプリント ・腰痛ヘルニア・分離症すべり症 ・インピンジメント

バレーボール

・ジャンパー・膝足首の捻挫 ・シンスプリント・足底筋膜炎 ・指の骨折指の脱臼・肉離れ ・打撲・インピシンジメント

バスケットボール

・ジャンパー膝・足首の捻挫 ・シンスプリント・突き指 ・足底筋膜炎肉・離れ・打撲

ソフトボール

・野球肩・野球肘 ・投球障害・シンスプリント ・腰痛ヘルニア・分離症 ・すべり症・インピンジメント

サッカー

・足首の捻挫・半月版損傷 ・靱帯損傷・打撲 ・肉離れ・鼠径部症候群

ラグビー

・骨折・肩の脱臼 ・捻挫・打撲 ・肉離れ・十字靱帯損傷 ・側副靱帯損傷・半月版損傷

テニス

・テニス肘・インピンジメント ・シンスプリント

陸上

・ランナー膝・ジャンパー膝 ・シンスプリント・足底筋膜炎 ・外脛骨炎

卓球

・シンスプリント・肩 ・肘・手首痛腰痛

バドミントン

・外側上顆炎・肩の障害 ・シンスプリント

柔道

・捻挫・打撲・脱臼 ・肉離れ靭帯損傷

剣道

・肩の障害・腰の障害 ・膝の障害アキレス腱炎