CONTENTS
コンテンツ

オスグッド(成長痛)

10歳~18歳くらいの子供の成長期
多くみられる オスグッド(成長痛)
こんなお悩みありませんか?

・部活や体育で走ると膝の下が痛む

・膝の曲げ伸ばしが痛い

・膝の痛みでスポーツを休んでいる

・整形外科でオスグッドと診断を受けた

当院にはオスグッドで悩まれている患者様が多く来院されています。

オスグッドは膝のお皿の下の靭帯の付着部で起こる炎症症状です。

 

身長が良く伸びる小中学生、高校生では骨の成長と筋肉や靭帯の成長のバランスが崩れることや、筋肉が強くなることで太ももの前側の大腿四頭筋が集まり最後に骨に付く部分にとても負担が掛かってしまいます。

オスグッドは休んで治る症状ではありません。
休む事で炎症は治りますが、また使うと再び炎症を起こし痛みが再発します。

陽ので接骨院では、オスグッドを改善できる院は少ないなか、早期改善するオスグッド専門施術を用意しております。

・体を正しく使えているか検査

・炎症に対する施術(立体動体波)

・オスグッド専門治療

・早期改善セルフケア指導

・栄養指導

などで早期改善を行っていきます

学生のスポーツや部活が出来る期間は限られています!
ただ休んでいるだけでは、治りません

まずはご気軽にお相談ください。