ホーム > 陽ので日記 > > なぜ骨がポキポキなるの?
陽ので日記

なぜ骨がポキポキなるの?

こんにちは、塩野ですbaseball

 

皆さんは骨がポキポキなる理由をご存知ですか?

 

人間の関節には、があります。

このは、医学的に関節包

という名前がついています。
(※この関節包は、関節内の代謝や栄養交換のために存在しています。)

 

このとき、代謝の過程で、関節包に空気(気泡)がたまります。

 

この気泡が、はじけるときに、パチンと音が鳴るのです。
ちょうど、お菓子の缶などについている、プチプチありますよね?
あれを指でつぶすと、パチンと鳴ります。
まさにあれと同じ原理なのです!

 

※人間の関節包は、破けるわけではありません。
空気が弾ける音がするだけなので、何回鳴らしても、まったく問題もありません

 

ですが、勢いをつけて鳴らしたりしてしまうと関節に負担が掛かってしまう為、

良くはありません!

 

皆さんも、自然に骨がポキポキなる分には

何も問題ありませんが、無理に鳴らしたり

勢いをつけてしまうと

関節を痛めてしまう可能性があるので

注意して下さい!

IMG_5725.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hinode-sekkotsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/554

PAGE TOP