ホーム > 陽ので日記

陽ので日記

腰痛の原因ご存知ですか?


こんにちは!

 

寒い日が続きますね!体調を崩す方が増えてきました!皆さん気をつけてくださいね!

 

最近腰痛が増えてきました!

腰痛が起こる原因は

ヒトは、進化の過程において直立二足歩行ができるための骨格などの機能を得ました。重力と共存して生きるために、背骨はS字カーブを描いて、負荷を分散するようになっています。また地面からの衝撃を受け止め逃がすためにも、このS字カーブは重要な役割を果たしています。

 

 

何らかの原因でS字カーブが失われると、体のカナメである腰に衝撃が加わりやすくなります。背骨と背骨を繋ぐ「椎間板」も変形し、様々な問題を引き起こします。

心臓や肺がある胸のまわりは背骨と肋骨で守られています。お腹まわりはどうでしょうか。そこにある骨は、太い背骨(腰椎)だけです。

 

 

そのために、お腹や腰を守る筋肉が生まれつき備わっています。これは、ボディビルダーなどで有名な6つに割れた腹筋(腹直筋)ではなく、お腹の深層部にあるインナーマッスルと呼ばれる筋肉群です。インナーマッスルは、呼吸や内臓の機能、姿勢の保持などにも大きく関与しています。

 

 

このインナーマッスルがうまく活用されないと、腰椎に負担がかかることになり、腰痛の原因となります。

予防は普段の姿勢を良くしていったりストレッチをしっかりして筋肉を固めないことです!

 

少しでも痛みや不安感が出てきましたら、陽ので接骨院にお任せください!

IMG_7398.JPG

冷え症対策に温フィット!?!?

こんにちは、最近冷え性で

特に末端が辛い塩野ですcrying

 

皆さんの中にも冷え性や低体温で辛いって方いませんか?

 

現在日本人の体温が35度台で、低体温の方が増えてきていて

50年前の日本人の平均体温は36,8度程だったといいます。

 

体温が1度下がると

免疫力が約37%低下

(病気になりやすく、治りにくい)

基礎代謝が約12%低下

(同じ生活をしていても、1か月で0,6キロ太る)

がん細胞が増殖しやすい

(ガン細胞は35度を好む)

と言われています。

 

体温が下がるだけでこんなにも悪い影響があるです!!!

 

人間の身体では36.5~37.0度の体温が

内臓環境、筋肉などが

より活性化すると言われています。

 

 

平均体温が下がってしまう理由としては

筋力の低下

ストレス

お風呂に長く浸かれない

栄養不足         etc...

 

体温が高い方がいいということはわかっていても、

何をしたらいいのか分からないですよね。

そんな方は是非『温‐Fit』を体験してみてください!!

 

image1.jpeg

 

身体の芯から温まり、一緒に筋肉も鍛えられるという

凄い優れものです(`・∀・´)

 

興味がある方は

1度陽ので接骨院までご連絡下さい!

温フィット.jpg

この時期多いのはギックリ腰!?

こんにちは! 塩野ですbaseball

 

もう12月ですね。

 

今年もあと1ヶ月。。。 早いですね~coldsweats01

 

今年は異常気象で

10月、11月に入って急激に気温が下がった事で

ギックリ腰で来る患者さんが急増していますねsweat01

 

気温が低くなって寒くなってくると、

寒暖差で血流が不安定になることで

腰の筋肉や軟部組織が凝りかたまりやすくなります。

 

なので季節の変わり目や急激に気温が変化すると

ギックリ腰等を起こしやすくなってしまうのです!

 

この時期は本当に痛めやすいので、

痛みまでいかないけど違和感がある。

最近腰が重い。

時々痛みがあるなど

症状が重くなってしまう前に

一度陽ので接骨院にご相談下さい!!

 

IMG_5725.JPG

 

陽ので接骨院 北新宿開院のお知らせ

院長 赤井です 11月13日

東京都新宿区北新宿4丁目に陽ので接骨院 北新宿院を開院させて頂きました<m(__)m>

23380292_1393978837366561_3650129799480578904_n.pngのサムネール画像のサムネール画像 23434871_1393978910699887_3817787078923558054_n.pngのサムネール画像

20171110_172058.jpg 23472139_1393979047366540_2755418308767287719_n.png

23316711_1392483387516106_235476696313746312_n.png

2012年1月23日に東中野で開院させて頂いてから約6年

地域の皆様、支えて下さる皆様
スタッフ、スタッフの家族、両親

私の家族、両親

多くの皆様のお蔭様です。

IMG_7380.JPG 

本当にありがとうございます。感謝しかありません

IMG_7388.JPG

北新宿でも東中野同様に

地域の皆様の健康応援団として

施術を通じて地域、社会貢献して参ります。

これからも、陽ので接骨院をよろしくお願いいたします

 

 

sun陽ので接骨院 北新宿sun

住所:東京都新宿区北新宿4‐8-21 関元ビル1階 danger地図はここをクリック

telephone電話番号:03-6908-8660 予約制confident

watch受付時間clock
月~金曜
午前:9:00~12:00 午後15:00~20:00
土曜
9:00~14:00

休診:日曜・祝日

野球肘 原因は投球フォーム??

 

こんにちは塩野ですsun

 

最近陽のでに来院される患者さんで

野球をやっていて、

肘を痛めて来る患者さんが凄く多いです。

 

確かに時期的にも寒くなり

怪我はどうしても起こしやすくなってしまいます

しかし、なぜこんなにも多いのですかね~(๑•ૅㅁ•๑)

 

昨日僕が診た小学5年生の男は

今年軟式から硬式に変えたばかりだと言っていました

硬式に変えてから肘の痛みが出始めて

今でも肘の痛みで完全に曲げれない状態でした。

 

硬式に変えてから痛みが著明になっているので

投球フォームに原因があると思い

フォームをチェックしたところ、

案の定テイクバックの位置から肘の位置が低く

投球動作も肘が低いまま、手投げの状態でした( ゚Д゚)

 

これではただでさえ子供で身体が出来てないのに

この投球フォームを続ければ痛めて当然ですよね!

 

その子に聞いたところ、最近は

投球動作を教わる事があまりないみたいです。

 

siono blog.JPG

 

なので、投球動作が気になる。

最近肘・肩に違和感があるなど

もし悩みがあれば、是非陽ので接骨院に

一度ご連絡下さい!!!

ストレス注意報!!!!

こんにちは、岡野です。

 

台風も過ぎ去りやっと晴れましたね。自転車通勤者としては、とても助かります。

 

 

さてさて、今日は『ストレス』についてお話いたします。

 

 

ストレスって実は種類があることを知っていましたか???

 

 

ca8045ab3ddbc01580e73fc807967608.jpg

 

 

心理的ストレス

身体的ストレス

 

物理的ストレス

科学的ストレス

 

以上4つに分けることができます。

 

 

中でも注目して頂きたいのは、物理的ストレスにある気温や湿度、すなわち気候です。

 

気候の変化も体にとってはストレスなのです。

 

気温差や気圧差などが日により差が大きいと体へのストレスも大きくなります。

 

 

 

 

 

まさしくここ数週の気候ですよね....

 

いま、体はストレスを感じています。

 

そしてどうなるか???

 

 

ストレスを感じる

 ↓

交感神経が働く

 ↓

筋肉が硬くなる

 ↓

血流が悪くなる

 ↓

栄養・酸素が届かなくなり

老廃物が排出されない

 ↓

体を回復させる代謝が進まない

 ↓

疲れが取れない、不調を感じる

 

 

といったように悪循環になります。

 

 

そして硬くなった体を無理に使うと、

 

ギックリ腰や寝違いなどの痛みに繋がります。

 

 

 

痛みやツラさ、体に不調を感じるようであれば一度ご相談下さい。

 

硬くなった体を緩め 整えることは、当院の猫背矯正がおすすめです。

 

もちろん来院して頂いた際は、体の動きや硬さなど全身を検査し最善の施術を提案いたします。

 

まずは気軽にご相談下さい。

 

DSC_0418.JPG

KYTセミナーに参加してきました!!!

こんにちは、塩野ですbaseball

 

先週の日曜日はKYTセミナーに参加して来ましたsign01sign01sign01

 

解剖学、運動学に基づき

力学を使っているので誰がやっても成果が出るという本当にすごいセミナーでした。

 

KYTセミナーの講師KEN YAMAMOTO先生

世界を股にかける治療家で、治療の技術だけでなく

自分で解剖までしてしまう程の身体の知識力

そして人間力と全てを兼ね備えていて、本当にすごい治療家です。

 

image1.JPG

 

身体に触らずに痛みを取ったり

この動作での痛みはここの筋肉が硬くなっているなど

初参加の僕は驚く事がたくさんで本当に衝撃的でした(; ・`д・´)

 

今回のセミナーで技術だけでなく

その技術をものにする為に、自分自身もっともっと勉強し

ステップアップをしなくてはいけないなと思いました!

 

少しでも早く患者様にこの治療を還元出来るように

頑張って行きます(`・ω・´)

 

siono blog.JPG

こんにちは!白井伸弥です(^◇^)v

こんにちは!

 

 

最近段々日も短くなり、秋らしくなってきましたね!

今年は夏が短かった感じがします!

 

最近は寒くなったり、暑くなったりの繰り返しで服装が難しいですね!

まだ、場所によってはクーラーがかかっていたり、夜の間に身体が冷えますよね!

 

そんな時にはィット!!!

温フィットとか岩盤浴マットに入りながら、EMSのパットを貼りインナーマッスルのトレーニングを行えるものです!

 

岩盤浴マットで体を温め血行の促進をして、基礎代謝を上げ体の芯から温めることができます!

EMSはインナーマッスルを鍛えることが出来ます!インナーマッスルを鍛えることで、体温を上げることができます。

体温が上がると基礎代謝も上がり、結果脂肪が燃えやすい、太りにくい身体になります。

 

ぜひ、冷えた身体に温フィットはピッタリですので体験して見てください!

 

10月にはお得な体験イベントを開催しますのでこの機会に、是非一度体験してみてください!

 

 

温フィット.jpg

疲れた身体に温フィット!?!?

こんにちは、塩野ですbaseball

 

今週は月曜日と土曜日が祝日なので

連休続きですね(*^^)v

 

陽ので接骨院も今週は稼働4日間です!!

 

こんな事滅多に無いのでありがたいですね~( ^ω^ )笑

 

皆さん連休はいかがお過ごしですか?

 

連休遊び過ぎによる体調不良には気を付けて下さいね^ ^

 

僕は連休で遊び過ぎてしまったのか

週明け体調が今ひとつでした、、、

 

なので、お昼休憩で温フィットにのり、

身体の芯からポカポカ+最近サボっていた

トレーニングも一緒に出来、

連休の身体のダルさが吹っ飛んじゃいました!笑

 

siono blog.JPG

 

やはり体調が悪い時に身体を温めるという事が

いかに大切か身をもって体感しました!!

 

皆さんも身体の疲れ、温フィットで吹っ飛ばしませんか?

痛みの原因は水分不足!?

今回ブログを書かせて頂く

好きな季節は食欲の秋maple

樋山です(*´ω`*)shine

 

 

 

寒い季節や忙しいと

あまり水分って取りにくくなりますよね~

 

僕もそうです

忙しいと

あれ?今日全然水を飲んでないと思う日もあります

 

水分不足と痛みには密接な関係があります

なぜなら人間は体の半分以上が水で占めているからです

 

体の水分量が減ると、半分以上占めている物が少なくなるので

体の不調が出てもおかしくないです

 

特に血液の中にも水はあり

水分量が少なくなると、筋肉にいきわたる血液も減り

結果として、筋肉が硬くなり痛みに繋がります。

 

まずは、いつもより多めに水分を取ってみましょう

それから正しい水分量を取りましょう

 

急がずゆっくり水を取ってみましょう

 

僕は水分を取るようになってから

体が楽になりました!

 

嘘だと思うならまずは試してください!!

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
PAGE TOP